やりがいのある仕事をしろ!!

竹原です、

やりがいのある仕事をしたいですか?

「充実してる!」
「楽しい!」
「やっててよかったー」

という感情を感じたいですか?

それとも

「退屈だな」
「早く仕事終わらないかな」
「あいつがムカつく!!」

といった感情を感じながら
毎日を過ごしたいですか?

やっぱり、1度の人生やりがい
のある仕事ができたら、

自分自身が満たされて、
経済的にも収入が上がって、

ふかふかのベッドで
「あーよく寝た!!」
っていうぐらいぐっすり
眠れるようになって

冷蔵庫にぎゅうぎゅう詰めに入った
フルーツのフレッシュジュースを

毎日毎日お腹いっぱいになるまで
飲むことができます。

しかし、

やりがいのある仕事ができないと、

心が満たされず、覇気がなくて、
周りからも村八分にされて

会社をクビになって、
働き場がなくて、

孤独で死んでいくことになります。

そうならないために
やりがいのある仕事を見つける
必要があるのですが、

やりたいことはありますか?
と聞くと、

「やりがいのある仕事が見つからない」
「やりたいことがわからない」

という人が多く感じています。

やりたいことというと、

あなた自身がただやりたいこと
を見つけようとします。

当たり前なのですが、
それでは、見つかりません。

自分視点で立っているときは、
やりたいことは見つからないのです。

「相手が喜ぶには何をすればいいか?」

という視点に立たなければ
やりがいのある仕事は見つかりません。

つまり、人の役に立つ仕事をしろと
いうことです。

感謝されているか?
やりがいはあるか?
子供にも自慢できるか?

といった質問を自分にすることで、

現在の仕事がやりがいのある
仕事であるかどうかを測ることが
できるのではないかと思います。

巷では

「片手間ビジネス!!」
「チャリンチャリンと稼ごう!」

といった簡単に稼ごうという
ビジネスが出回っています。

しかし、本当にそれをやることで、
誰かのためになっているのか?

それをやることで、
家族に自慢できるか?
子供に自慢できるか?

といったことを考えてみてください。

そうすることで、
無駄なお金を使うこともありません。

考えることは面倒なことだと思います。

1度しっかりと考えてみることを
おすすめします。

竹原貴志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA