ハイパフォーマーの仕事のストレスの8割を解決する方法

竹原です、

仕事のストレスの8割が何か?
をあなたは知っていますか?

仕事の内容?

転職するしかないよね。

仕事が忙しすぎること?

暇より全然良いことです。

時給が低いこと?

論外です。

では、あなたは『今』の職場において、
楽しく、満足した、仕事を行っている
と言えますか?

・・・

おそらく、「No」
答える人が多いと思います。

それは、
退職する理由の
トップを占めるものであり、

しかし、人が生存する上で
なくてはならないものです。

それは、

『人間関係』です。

人間関係さえ解決することができれば、
仕事のストレスのほとんどは
解決されるということです。

「上司から指図を受けるのが嫌だ」
「ビクビクしながら話しかけています」
「同じ空間にいるだけで、息がつまります」

と僕も同じように悩んでいました。

そして、
その職場での
人間関係が嫌で逃げ出し、
新しい職場を転々としましたが、

同じように人間関係で悩むことに
なったのです。

僕たちは、
人間関係と

一生付き合っていかなくちゃいけないのです。

どこに行ったとしても、
必ず人と関わり合うことになります。

そこからは、
逃れられないのです

しかし、
本当に人と関わりたくないのであれば、

自由になって一人で
生きていく方法がないわけではありません。

それは、

無人島に行ってくださいということです。

無人島に行けば、
独りです。

誰にも縛られることなく、
自由になんでも気ままに
自分の好きなようにすることができます。

でも、独りきりです。
死んだ時も孤独死です。

それだけは避けたいですよね?

死ぬ時は、
大好きな家族に見守られながら、
「最高の人生だった」と言って

死に目を見たいと思います。

それには、
家族を作るということや
家族を守るために収入を得ること
が大事ですよね。

そのためには、
ビジネスで成功を収めるということだったり、
会社での地位を手にするということも
重要になります。

そうすれば、影響力があがり、
人があなたの周りに勝手に集まるようになったり、
あなたが実権を握れるようになるということです。

それには、
人間関係が築けていないと
致命的になるということです。

では、どうすれば、
人間関係を築くことができるか?
というと、

『コミュニケーション』
意識するということです。

コミュニケーションというと、
話術でしょうか?とか
伝える技術ですか?と

こっちの言いたいことをうまく
伝えることだと認識されているじゃないかと
思います。

言いたいことや言い分を
伝えれば、「はい」終わりではないのです。

実は、コミュニケーションの
本当の意味を大多数の人は理解していません。

だから、人間関係で悩むことになってしまうのです。

コミュニケーションとは、

情報をシェアする
知識をシェアする
感情をシェアする

ということです。

つまり、
コミュニケーション=「共感」なんです。

「この人も似たような経験をしているんだ」
「僕の気持ちをわかってくれた」

と他人の気持ちを汲み取ることが
人間関係を築く最大のポイントなのです。

人間関係を築く最大のポイント
共感であるとお伝えしました。

では、どうやって
共感することができるでしょうか?

それは、
相手の話を聞くということです。

話を真剣に聞き、
耳を傾け、心の底から
共感してあげてください。

そして、
自分も同じような経験があったと
話してあげてください。

そうすると、相手は
あなたのことを信頼し、
心を開いてくれるようになります。

僕は、以前まで、
コミュニケーションというものが
伝えること、話すことだと
思っていました。

しかし、
本質を理解することができてからは、
相手の話を聞くということを
意識するようにしました。

そうすると、
苦手意識を持っていた
コミュニケーションが
取れるようになってきたし、

むしろ人との会話を好きに
なってくるようになりました。

だから、まずは
相手の話を聞くということを
意識してみてください。

竹原 貴志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA