嫉妬心のエネルギーをプラスに変えれば、行動力が上がる!

竹原です、

12月ももうすぐ
3分の一が過ぎようとしています。

忘年会シーズン真っ只中の方も
いらっしゃるんでは
ないでしょうか?

その前に

クリスマスがありますね。

1年のイベントの中で、

一番嫌いです。

赤い服を来た人形が立つ
チキン屋さん、
何かとCMでの起用が目立つ、

夫婦揃っての

お決まりのクリスマスソングが
流れると

「この時期がやってきたか」
と思わされます。

まだ実際には聞こえてませんが。。

何が嫌かというと

カップルが楽しくしていること
がたまらなく嫌です。

嫉妬しています。

では、本題にいきましょう!

今日のテーマは
『嫉妬』をエネルギーに換える‼
です。

「竹原さん、さっきまで
あれだけ、嫉妬してましたよね?
嫉妬の塊でしょ?どうやって
エネルギーに換えるのですか?
笑っちゃいます」

そうですね。

確かに嫉妬しています。
それは認めましょう。

では、あなたは、
他人の成功や幸せを
素直に喜べますか?

正直言って、私は
「いいな、うらやましいな」
と思います。

ですが、この感情を
ずっと引きずることは
ありません。

「竹原さんは僕の味方だと
思っていました。でも、
やっぱり僕とは違うようです。
僕なんかずっと引きずって
しまいますから。。」

大丈夫です。

安心してください。

そもそも
『嫉妬』とは

置いていかれるんじゃないか、
奪われるんじゃないか

という恐怖心の一つ。

恐怖が芽生えるのは、本能です。

仕方がありません。

それを、
「俺は、嫉妬なんかしないぜ」
と強がったり、

「嫉妬はいけなんだ」と
論理で押さえ込んだりするから、

余計に嫉妬の心が
膨らんでしまいます。

「竹原さん、嫉妬というのは、
恐怖からでてきたもので、
強がったり、押さえ込もうと
すると余計に、膨らむというのは、
分かりました。では、どうすれば、
嫉妬を消すことが出来ますか?」

今日は、長くなったので、
明日お話します!

楽しみにして下さい。

ありがとうございました!!
竹原貴志

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA