ハイパフォーマーの理想の体をつくる方法

竹原です、

今日は、

『年末ジャンボ宝くじ』の
最終日だったようです。

買われた方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

私も以前は買っていましたが、

もう買わなくなりました。

宝くじを買った人の
話を聞いていて

「10億円当たったら、5000万円あげるよー!」
「あと一週間の夢だなー」

宝くじは、

夢という『価値』を与えているんだなと
気づかせてくれました。

では、本題にいきましょう!

今日のテーマは
『理想の体を作る方法』
です。

私は、食べても太らない体だと
自負しています。

筋肉もある程度あるし、
もっともっと鍛えていきたいと
思っています。

「竹原さん、自慢ですか?
そんなことどうでもいいんですけど」

そう言わずにもう少し
話を聞いてください。

もしあなたが男性ならスーツを
ビシっと決めて、
エネルギッシュで、機敏に動きたい
とか

女性ならスラッとして、
ボディラインも美しい体になりたい

と思いませんか?

「幼い頃からデブと言われて、諦めています」
「そんなの無理に決まってるでしょ?
今までダイエットに成功したことないんだから」

大丈夫です。
安心してください。

あなたが、今まで
やせることができなかった、
太らない体をつくることができなかった理由は、

『基礎代謝』が悪かったからかもしれません。

基礎代謝とは、

何もせずにじっとしていても
生命活動を維持するのに
必要なエネルギーのこと。

たとえば、
脳や心臓、消化器官などが
常に動き続けるためのもの。

この基礎代謝で消費するエネルギーは
人が1日で消費するエネルギーの約6~7割を占める。

ということはつまり、
運動で消費するエネルギーより
基礎代謝で消費する方が大きい。

だから、

『基礎代謝』をあげることが
太らない体をつくる近道なのです。

では、どうすれば
基礎代謝をあげることが
できるのか?

それは明日お伝えします。

楽しみにしてください。

今日もありがとうございました!
竹原 貴志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA