プロフィール

 

つも机を涙で濡らしていました。

中学校に上がった時、
クラスに友達が1人もおらず
すごい寂しい気持ちになって
いつも泣いていました。

学校に通っていても
楽しいことはなく、
授業中が唯一寂しい気持ちを
忘れられる時間でした。

今でも覚えていますが、
休み時間やお昼休みが
最悪の時間でした。

自分から話しかけられず
寂しい思いをずっとしていました。

でも、それに見かねたのか
分かりませんが、

後ろの席の子が声をかけてくれました。

本当に嬉しかったです。

それから友達も増えるようになったので、
その子には、本当に感謝しています。

それからは、高校、大学と社会人となり、
自分から話しかけることはなくても、

自然と人が話しかけてくれる
状況にあったので、
すごい恵まれた環境
だったと感じています。

しかし、このコミュニケーション能力の低さが
後に大きな事件を引き起こすことになりました。

上司との人間関係が上手くいかず、
報告、連絡、相談の連携が
噛み合っていませんでした。

「辞めたらいいのに…」
とまで言われてしまったことを
覚えています。

ですが、私としてはできること
をやっていたつもりでした。

しかし、結果として取引先を怒らせ、
終いには、当時の部長が直々に
謝罪をするという大事件と
至ってしまいました。

人事課長に呼び出され、
「もうこれ以上は辛いでしょ..」
と言われ、

私は「はい..」と答え、

泣きながら、辞職届を書いたことを
鮮明に覚えています。

本当にこのままではダメだと思いました。

それから、コミュニティに
積極的に参加していくようにしました。

最初は本当に嫌でした。

受け入れられるだろうか?
馴染むことができるだろうか?

といった不安が大きかったのです。

しかし、関わっていくうちに
心に変化が出てきたことを感じました。

「楽しい..」

と思うようになりました。

関わっていくうちにコミュニケーションが
できるようになり、
しかも楽しいと思える
ようになったのです。

ですから、誰でも変わる
ことはできると思います。

あとは、勇気と決意だけです。

スカイプ相談をしています。

あなたが悩んでいることを教えてください。

上司との人間関係は上手くいっていますか?
伝えたいことが上手く伝わらず困っていますか?

その悩みの解決のサポートをします。
60分9700円で受けています。

その後、メールサポートを
1週間無制限で受け付けます。

もし、スカイプ相談を受けたあと、

「状況が変わらない」
「もっとひどくなった」

という場合は、全額あなたの
銀行口座に返金します。

ですので、あなたには
一切リスクはありません。

1度試しに受けてみてください。
それから判断しても遅くはありません。

ここで受けなかったら、あなたは
もう2度と変わることはできません。

下のフォームにお名前、メールアドレス
本文に力強く「スカイプ希望!」と入力
していただければ、

私が確認後、あなたにメールをお送りします。
その後、スカイプの日時を決めたあと、
スカイプをしましょう。

それでは、あなたからの
メールをお待ちしています。