日中のパフォーマンスを上げたいなら、ギアチェンジするしかない

竹原です、

最近の朝はすごく寒いですね。

車を動かそうとしても
凍結していたり、エンジンが冷えきっていて
なかなか動かなかったりする。

だから、
暖機運転をして、エンジンを暖めてから、
発車しますよね。

そうしたほうが、
ギアチェンジもスムースで

アクセル全開でスピードも上がりやすい。

ヒトも同じで、
朝に起きたばかりの時は、
頭とか体が思うように働かないから、

人それぞれ自分に合った
暖機運転をしているんだと思います。

いわゆる
『ルーティン』というもの。

つまり、
日中のパフォーマンスを上げるには
(アクセル全開でスピードを上げたい)

朝のルーティンを持ち、ギアを変えるしかない。
(暖機運転をして、ギアチェンジするしかない)

「どうすればルーティンをもつことができますか?」
ですが、

たとえば、
朝食をとる
瞑想する
サーキットトレーニング
グリーンジュースなど

いろいろあります。

私が朝に行っているのは
『完全無欠コーヒー』
を取り入れています。

作り方については、
ここでは、省きますが
飲み始めてからは、

かなり調子がいいです。

まず、
眠たくならない。
お腹も満たされる。
頭がスッキリします。

味に関しても、
まったりしていて、
好きです。

だから、
いろいろ試してみて、

「これは日中のパフォーマンスが上がるな!!」

という一番自分に合ったものを
見つけてみてください。

そして、それを続けて
『習慣』にする。

なぜか?

パフォーマンスを上げたいのは、
1日だけではなく、

長期的に上げていきたいもの
だからです。

「自分に合ったルーティンを
見つけたとしても続きません!!」
という人もいると思います。

「あの人がやっているから」
「毎日続けないといけない」
というような思いがあるとなかなか
うまく続きません。

続ける秘訣としては、、

自分が好きである
やっていて楽しいと思うこと
自分からやりたいと思うこと

これが一番続けることのできることだと
思います。

竹原 貴志

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA