ハイパフォーマーの脳みそを入れ替えて、自由を手に入れる方法

竹原です、

今日のテーマは
「脳みそが入れ替わってしまいました」
についてお話ししていきます。

先日僕は、紙で指を切ってしまい、
傷口に触ると痛いので、
絆創膏を貼っていました。

でも、人の身体っていうのは、
本当にすごくて、

まだ、完全ではないものの、
傷が修復されてきています。

だから、手を洗う時も
水が傷口に触れても
痛く無くなってきました。

ここで、大事なことは、
僕たちの身体は

『常に入れ替わっている』
ということです。

どういうことか?っていうと、

実は、あなたの身体の細胞は2年以内に
すべて100%入れ替わっているということです。

ちなみに
・脳細胞は1年
・血液は4ヶ月
・皮膚は1ヶ月
で入れ替わります。

じゃあどうしてこれだけ、
日々身体の細胞が入れ替わっているにもかかわらず、
病気がなくならないのか?というと、

その原因は、

環境や習慣、
ライフスタイルにあります。

食べるもの
飲むもの
考えかた
日々の姿勢・行動
など

今ある環境や習慣が
今のあなたを作っています。

これは、
身体とか健康に限ったことだけじゃなくて、
感情とか精神的なことについても
同じことが言えます。

たとえば、
「やせて彼氏がほしい!」
「億万長者になりたい!!」
「好きな時に、海外旅行に行けるようになりたい!」
と思ったとしても、

毎日同じことを繰り返して過ごし、
いつもどおりの生活を
しているので、

「やせられない」
「お金がない」
「旅行にいけない」

と理想を実現させることができない自分に、
イラ立ち、あきらめを覚え、

それらは、夢や妄想と化して、
儚く消え去り、

ついには、傷つかないように、
最初から夢とか理想を持たないように
してしまっているかもしれません。

それも自然と
自分の気付かないうちにです。

これも思考の習慣であったり
周りの環境の力です。

でも反対に
環境や習慣、ライフスタイル
変え、2年で全くの別人になることで

やせてスリムになって、
好みの男性からアプローチされるかもしれないし、

大富豪となって、
世界中を飛び回ることも可能なのです。

つまり、
あなたが今の生活に不満を感じているのなら、

「何かを変えるしかない」

ということです。

あなたの身体は常に
新しい細胞に入れ替わっているんです。

だから、
あなたも変化するということに対して
抵抗を感じないでほしいんです。

しかし、
頭では納得できるけど、
変わることに対して、
抵抗を感じてしまう人もいると思います。

そういう場合は、
少しずつでもいいから
生活に変化をいれていくというこです。

たとえば、
毎日缶ビールを飲む習慣があったら、
1日休肝日をいれるようにするとか

付き合う人を変えてみるとか
ありますよね?

具体的なステップとしては、

ステップ1
変化を取り入れたい領域を決める

健康についてなのか
経済面についてなのか
などを決める

ステップ2
どういった行動ができるかを考える

ステップ3
実際に行動する

僕も以前までは、
特にやりたいこともなく、
グータラな毎日を過ごしていました。

しかし、
「変わらないといけないな」
と思い始めてからは、
行動をするようにしました。

最初は、ちょっとしたことでさえも
嫌でしかたなかったこともあります。

でも、その一歩を踏み出すことができたから、
1年前とは比べものにならないほど
変わることができたなと実感できています。

そして、
誰にも縛られない
自分で選ぶという
自由を得ることができています。

だから、
怖がらないで、勇気を出して、
踏み込んでほしいと思っています。

今日もありがとうございました!!

竹原 貴志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA