胸を張って落ち込みなさい!!

 

胸を張って
落ち込みなさい!!

 

は、人間っていうのは、

胸を張って落ち込むことが
できないんですよ。

「タイトルと言ってること違う!!」って
思うかもしれないんですけど、

実は、体と人間の感情っていうのは、
リンクしているって言われているんですよ。

で、どういうことかっていうと、

たとえば、失敗したりだとか
やる気がないなだとか
他人から周りの人から
嫌なことを言われたりだとか

理不尽なことを言われて
悔しいなとか泣きたいなとか
あると思うんですよ。

そういう時っていうのは体が丸くなって、
顔も下を向いていて猫背みたいになって、
丸くなってしまうと思うんですよ。

 

落ち込むと”猫背”

 

そうすると、気持ちもすごく落ち
込んできて泣けてきて涙が出てき
てってなってくると思うんですね。

僕もそういう経験があるんですけど、

そういう時に、意識的にね、胸を
張って上を向くようにするんですね。

そうすると、

言われた直後は悔しくて、悲しくて
涙も出てくると思うんですけど、

上を向いてしばらくしていると、
なんかもう吹っ切れるというか
悲しいっていう感覚は薄く
なってくると思うんですよ。

だから、ちょっとね、
これはやってもらわないと
分かりづらいかもしれないんですけど、

実際にそういう時があったら、
1度試してみて欲しいなと思います。

ここで、何が言いたいのかというと、

肉体と感情っていうのは、
すごい密接に


リンクされている

 

ってことなんですよ。

だから、自分に自信がないなと
思ってたら、自信がありそうに、
胸を張って堂々と歩くとかね

あとは、さっきみたいに落ち込ん
でるなと思ったら、猫背なってるな
と思ったら、胸を張って上を向いて

「俺は絶好調だぜ」
って言っている感じを出すとか

そういうのを意識的にすると気分とか
自信とかも全然変わってくるので、

1度やってみてください。

今日はこれで終了します。
ありがとうございました。

竹原貴志

音声バージョンはこちらの再生ボタン↓
をクリックして聞けます
(安全ですので、安心して聞いてください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA