行動スピードを上げることで、目標が早く達成される

竹原です、

僕は、休みの日は勉強したり、
好きな人と過ごしたり、
歩いたりしてます。

だらだらと1日中
テレビを見て、
過ごしていることもあったんですけど、

今は、
1日中だらだら過ごしていることは、
なくなりました。

それだけで、
1日を過ごすのは、
かなりもったいないな
と思ったからです。

どうして、
だらだらと過ごしていたのか?
っていうと、

「やること」が
決まっていなかったからです。

その日1日で、
何をするか?
どこでするのか?
誰に連絡をするか?
など

「やることリスト」を
作っていなかったからです。

で、

やることリストって言っても
お風呂に入るとか洗濯をするとか
そういうことじゃないです。

自分の目標とか達成したいことに
対して必要なやることですね。

やることリストを作る時に、
おすすめなのが、

「付箋(ふせん)」に書くことです。

付箋に書いて終わったものを、
外していけば、

「作業が進んでいるな」
というのが、

視覚的にも分かるし、
やる気も上がってくるので、
かなりいいですよ。

そのおかげで、
行動のスピードも上がりました。

ぜひやってみて下さい。

竹原貴志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA