行動に対する固定概念をぶっこわせ

竹原です、

昨日、念願のMacbookAirを
ネットで購入しました。

早く自宅に届くのが
待ち遠しいです。

では、本題にいきましょう!

今日も
ハイパフォーマーの思考法について
お話ししていきます。

固定概念をぶっこわす方法

あなたはこういうことありませんか?

「私はダメな人間だ」
「私は何をやっても上手く出来ない」

こういう思い込みがあると
やってみたら、簡単であること
だったとしても

行動が出来なくなってしまいます。

これを
「マインドブロック」といいます。

マインドブロックは
親や友人から言われたことで
作られることがあります。

「あなたはいつもノロマだね」
「おまえはブサイクだ」

そうやって言われ続けると
「私はノロマなんだ」
「私はブサイクなんだ」
と信じ込んでしまいます。

こういう思い込みがあると
「私はノロマだから。。。」
「私はブサイクだから。。。」
と行動が出来ない理由に、
してしまいます。

行動が出来ないままだと
何も出来ないままに
なってしまいます。

嫌ですよね?
今の現実を変えたいですよね?

だからマインドブロックを、
外す必要があるのです。

マインドブロックを外す方法は

新しいチャレンジをすることです。

今までやったことのないこと
に挑戦してみることです。

そういうと必ず
「えー私には出来ません!」
「無理です!」
という人がいます。

【小さいチャレンジ】
からでいいです。

たとえば、
・いつも目玉焼きは醤油だけど、
塩で食べてみる
・いつもランチは同じメニューだけど
違うメニューにしてみる
・毎日30分読書をしてみる

こういった
「少し頑張れば出来そうだと思うこと」
を毎日続けてみてください。

「こんな簡単なことでいいの!?」
と思うかもしれませんが、

いいです。

チャレンジと聞くと
何か大きなチャレンジをしなくちゃ
いけないように感じてしまうと
思いますが、

今までチャレンジをしていない人が、
いきなり大きなチャレンジをしても、
続かないと思います。

小さなチャレンジを続けていくうちに、
チャレンジをする癖がついていきます。

そして、達成出来たときには
「自分にも出来た!」
と自信が付きます。

そうすることで、
大きなチャレンジをしていくことが、
出来るようになります。

でも
「いつかやろう」
「今日はやりたくないな」
「今日は気分が乗らない」
とか出てくると思います。

そういうときは
どうすればいいか?

3つの力を使います。

3つの力については、
明日お伝えしていきます。

楽しみにしていてください。

ありがとうございました!!

ハイパフォーマンスコーチ
竹原 貴志

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA