嫌いなヤツは放っておけ

嫌いなヤツは放っておけ

人間関係において嫌いなやつ
は1人や2人いますよね。


もっといる人もいると思います。

たとえば、いやな上司とか、
生意気な後輩とか
いますよね。

僕自身、異業種交流会で、
初めて会って、すごく
偉そうにされて

「虫が合わない」
「イライラする!」
むかつく!」

とかあったんですよね。

そういうやつらは
放っておいたらいいんですよね。

無視したらいいんですよ。

考えるだけ

時間の無駄

になるんですよ。

いやな上司とどうやったら、
仲良くなれるかなとか


どうやったら嫌味を
言われないようになるかなとか

考えるだけでも、気持ち悪いし、
イライラしてきますよね。

だから、そうじゃなくて、

好きな人のことを考えればいいんですよ。

どうやったら、好いてくれるかなとか
どうやったら、もっと仲良くなれるかなとか
考えただけでワクワクしますし、

気分もアゲアゲ

って感じで。たとえば、

大好きな奥さんともっと
仲良くなるには、どうしたらいいかなー」

って考えて、記念日じゃないけど、
「お花を買って帰ったら喜んでくれるかも」

そうしたら、

「あなた大好きよ」とか言って

いつもより激しい関係を
築けるかもしれないですよね。

だから、嫌いなやつは言わせておく、
放っておくということをやってみてください。

竹原貴志

 

好きな人とだけ付き合っていくレポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA