ハイパフォーマーは何を大切にしているか?

竹原です、

今日はたくさんの方から
お祝いのメッセージをいただけました。

驚きもありましたが、
正直嬉しかったです。

30歳になりました。

もう20代ではないんですね。

今までは色々あったけど、

これからが本番だと思っています。

最高の1年にするために
新たな決意をすることができました。

ありがとうございました。

では、本題にいきましょう!

今日のテーマは
『何を大切にしているか?』
です。

あなたは何か行動しようと思うと
ブレーキがかかることはありませんか?

私はよくありました。

今もあります。

何か行動しようと思うとすぐに

「面倒だ」
「めんどくさい」

と口にしては、

テレビを見たり、
ゲームをしていました。

これは、結局の話

本当にやりたいことではなかったと
言えるかもしれません。

自分の中で大切にしているもの

たとえば、
楽をしたい、家族と過ごす、テレビを見たい

とかの順位が行動することよりも
順位が高い位置にあるからです。

これらは、

『価値観』

と呼ばれるものです。

価値観は自分が大切にしているもので、
人は価値観に沿って生きていて、

順位が高い方から
選ばれるそうです。

たとえば、

本当はするべきことがあるが、
テレビを見ることを選んでしまったというのは、

テレビを見ることが、
するべきことより順位が高いということです。

2つを天秤にかけた時に、
選んだ方が大切にしているものということです。

つまり、

あなたの選んだ行動が
最高の価値観を表しているということです。

健康は大事だと言っていながら、
タバコをやめられないとしたら、

タバコの方が健康より価値が高いということ。

「竹原さん、価値観についてはよく
わかりました。でも、やっぱり
タバコを吸ってしまう時は
どうすればいいのでしょうか?」

最悪の状況と最高の状況を
比べてみるのはどうでしょうか?

もし、

タバコを吸い続けたことで

家族に嫌われて、離婚することになる。
もしくは、自分がガンになって闘病生活を
送っている。

これと、

家族から「パパ大好き」
と言われながら和気あいあいと生活している。
年に1回家族旅行でハワイに行き、
ハンモックの上で、のんびり過ごす。

天秤にかけてみると、

どちらが本当に大切に思っているのか
わかります。

それでもタバコが大事ならそのままだし、

家族や健康が大事なら、
やめることができる。

そこでやめたということは、

『価値観が変わった』からですね。

タバコが1番だったのが、
健康や家族が1番に変わったから

タバコをやめることができたのです。

つまり、

自分の最高の価値観は何なのか?
を知ることも大事だということです。

今まで大切にしてきたもの
感情、仕事、家族など

『何を大事にしているだろうか?』

と考えてみてください。

まずは、

ステップ1
自分の価値観を知ること

ステップ2
天秤にかける

ステップ3
行動する

私は最近、
誘惑に負けそうになると
こう問いかけています。

『今重要なのはどっちだ?』

こうすることで重要な方にとりかかれています。

あなたもぜひやってみてください。

ありがとうございました!

竹原 貴志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA