不安や恐怖とオサラバし、毎日をワクワクして自信を持って生きる方法

不安で押しつぶされそうになることって
ありますよね?

頭を抱えて「どうしよう」って悩んだり、
夜ベッドに横になって目をつぶっても
なかなか寝られなくて一人
涙をこぼしたこともあると思います。

僕は、あります。

会社の上司からできなかったことを
散々言われ続け、

挙げ句の果てには、僕の目の前で
「辞めたらいいのに」

とまで言われてしまいました。

週末になるのが、待ち遠しくて
金曜日が1番やる気が出てました。

が、

日曜日の夜は憂鬱でした。

「明日からまた仕事か」と思うと
嫌で嫌でしょうがなかったんです。

寝ようと思っても不安と恐怖で
なかなか寝付くことができません。

そんな時は、

「大丈夫、なんとかなる」
と自分に言い聞かせ、

落ち着いた時に、
眠りにつくことができていました。

だから、「大丈夫」という
言葉を使うことで
気持ちは楽になりますし、
落ち着いていきます。

なので、不安に押しつぶされそうな時は
かなり効果的だと思います。

でも、そこからさらに
もう一歩踏み出すことで
不安や恐怖と”オサラバ”できます。

毎週日曜日の夜になったら、
涙を流し、憂鬱になることは
嫌ですよね?

それよりは不安や恐怖から解放され
毎日を楽しく活き活きと過ごしていきたい
と思うんです。

「竹原さん、本当にできるんですか?」

はい、可能です。

では、そのために必要なこと
をこれからお話ししていきます。

それは”逃げる”ことです。

実は、僕もこの方法をとりました。

上司の顔も見たくなかったですし、
声を聞くだけでも「ビクっ!」となって
おどおどしていました。

常になにかを言われてしまうんじゃないかと
毎日怯えながら仕事をしていて、

ついに耐えきれなくなって
その職場から”逃げる”ことにしたのです。

そうすることに決めてしまえば、
気持ちはすごく楽になります。

「もう不安で怯えなくてもいいんだ」
とホッとしました。

なので、不安でどうしようもなく
「死にたい」「耐えられない」
というのなら、”逃げる”選択肢をとっても
いいと思います。

「竹原さん、私には家族がいるので
逃げられません。諦めろってことですね!」

いえ、大丈夫です。
安心してください。

実は、もう1つ方法がありました。

それは、”スキル”を高めることです。

今のあなたには、今ある問題を解決するだけ
のスキルを持っていないだけなんです。

つまり今の目の前にある問題を解決するのに
必要なスキルをマスターしさえすれば、
不安や恐怖から解放されるということです。

僕の場合は、コミュニケーションスキルが
足りていませんでした。

だから、上司ともうまく会話ができず
やっかいもの扱いされていました。

たとえばもし、あなたが営業マンで
明日のプレゼンが成功するかどうか
不安でしょうがないのなら、

もっと練習してプレゼンのスキルをあげて
望めばいいんです。

そうして成功できた時自分にも自信がつき、
上司にも認められ、職場の雰囲気も良くなり
仕事がしやすくなります。

で、不安に感じるのは何もしていない時に
感じやすいです。

反対に何か行動しているときは、
不思議と不安も感じません。

僕が逃げるという選択をしたあと
次の職場でも同じように上司や同僚との
コミュニケーションで悩んでいました。
やっぱり、うまくとれなかったんです。

でも、スキルを高めればいいんだと
気づいて、向上させるようにしてからは、
自然と会話ができるようになりました。

不安に感じなくなったので、
スキルを高めれば、解決できるんだな
と実感しています。

なので、あなたもできるなら
スキルを高めるという選択をして
人生を良くしていってほしいと思います。

頑張りましょう!!

竹原 貴志

新しい自分になって、未来を切り開く方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA