ハイパフォーマーの信頼をあげる方法

竹原です、

今日のテーマは、
『信頼残高』を増やす方法についてです。

昨日、ハイパフォーマーには
『影響力』が必須だとお話しました。

影響力を発揮できると、
どうなるか覚えていますか?

「自分の考えに、共感してくれる!」
「応援してくれるようになります!」
「発信したことで、行動させることができます!」

そうです。

影響力を発揮するには
なにが重要でしたか?

「信頼です!」

完璧ですね。

そう。

『信頼』があるからこそ

「あの人の言うことは、共感できるな!」
「先輩のこと、応援したいです!」
「このメッセージは、心に響くし、動きたくなる!」
となりますね。

では、『信頼』を構築するには
どうすればいいと思いますか?

「信頼してもらえるように、行動することですか?」
「全く思い浮かびません!」
「早く教えてください!」

OKです。

今から『信頼残高』を増やす方法を
お教えします。

『信頼残高』とは、預金通帳みたいなものです。

信頼される行動をとれば、増えるし、
信頼を失う行動をとれば、減っていきます。

まず『信頼』してもらうための
ファーストステップが

『自分を信頼すること』

です。

「竹原さん、冗談はいい加減にしてください。
自分を信頼するなんて、当たり前でしょう?」

本当にそうですか?

こんなことはありませんか?

「私は、口ではお菓子をやめると言ってるけど、
つい食べてしまうのよね」
「おれは、目標を立てても
いつも途中で投げ出してしまう」

こういうことを繰り返してしまうと
「自分はダメなやつだ」
「やっぱりできない」

となって自分への信頼を失ってしまいます。

ちなみに、
自分への信頼と書いて
『自信』となりますね。

「竹原さん、確かにそうですね。
自分への信頼がなかったかもしれません。
では、どうすれば信頼を
取り戻すことができますか?」

OKです。

今から『信頼』を取り戻す方法を
お話しします。

『誠実』になることです。

「誠実ってどういうことですか?」

掘り下げるとこういうことです。

『誠実とは、思考と発言と行動を一致させる』

あなたの周りに誠実じゃないなあ
という人はいませんか?

たとえば、
「私ダイエットしたいんだ。あと5kg痩せて、
この前買ったスカートを履きたいの」
と言っていたのに、お菓子をボリボリ食べる人

「おれは年収1000万円稼いで、
成功したいんだ!」と言っていながら、
お金を稼ぐ努力もせず、だらだらと
テレビを見てたり、ネットサーフィンしている人

この人たちに
「信頼してください」
と言われても

『信頼』できないですよね?

この人たち
「言ってることとやってること
めちゃくちゃだな」
って思いますよね?

反対に
「おれは、絶対に年収1000万円稼ぐんだ!」
と言って、テレビも見ず、お金を稼ぐ行動を
取っている人のことは

『信頼』できると思いますよね?

つまり
『信頼』=『誠実』
=思考と発言と行動が一致していること

『信頼残高』を増やしたかったら、
『誠実』な行動をとることです。

あなたは、見られているかもしれませんよ。

「この人、口では良いこと言ってるけど、
行動がめっきりだめね」

今すぐ信頼を勝ち取る行動を
していきましょう!

影響力の続きはまた今度お話しします。

明日はまた別のテーマで
お会いしましょう!

楽しみにしてください!

ありがとうございました!!
竹原 貴志

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA