行動して、目標を達成するためには、前だけを見ないで、◯◯を見ることも大事

竹原です、

今日僕が、自転車に乗り、
家まで帰っている途中の話ですが、

自転車の前を
ふら〜っと前だけを見て、
斜めに横断している男性が
いたんですよね。

で、これって
結構危ないし、
場合によっては、
車に轢かれるかもしれないので、
やめてほしいんですけど、

これが言いたいんじゃないんです。

僕たちには、
夢があって、

「年収1000万円だ」
「自由になって、海外旅行に行く」
「成功する!」
とかあると思います。

で、確かに
目標を立てて、
前に進んでいくことは
大事だと思います。

でも、
前ばかりを見ていたら、
さっきの男性みたいに
ふらふら歩いてしまって、
気づいたら、後戻りしていたと
いうこともありえるんです。

そうならないために、
やらなくちゃいけないことは、

あなたの現在地を知るということです。

「現在地ってどういうことですか?」
っていうと、

あなたの今の状況とか問題とか
基準になるものです。

多くの人は、
ゴールとか目標を立てることに
気をとられすぎなんです。

どこからゴールへと向かうのか?

と言えば、

現在地ですよね。
今あなたがいる場所のことです。

たとえば、
グーグルマップで
行きたいお店の周辺地図だけ見ても
どうやって行けばいいのか、
わかんないですよね。

そもそも歩けるのか、
電車を使わなきゃいけないのか
もわからないです。

もっと簡単な例を挙げると、
55キロまで痩せたいとしても、
体重計に乗らなかったら、
何キロ痩せればいいのかもわからないですよね。

現在地からゴールまでの道のりを
示されることで、

初めて行動できますよね。

だから、
現在地を知ることは
非常に重要なことなんです。

どうすれば、
現在地を知ることができるか?

あなたの今ある状況や問題を
すべて書き出すことです。

そうすることで、
今まで見えていなかったものが
見えてきます。

ダイエットのために走ったり、
トレーニングをしても、
痩せないのは、

単純に食べ過ぎていたとか
出てくるかもしれません。

だから、
あなたも今すぐに
書き出してください。

竹原 貴志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA